腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 17日

姫路市では。

状況は全く好転しておらず、被害状況が解ってきました。心が痛みます。

今日の姫路市では午後1時頃、雪が舞いましたよ。姫路市でこうだから、東北ではどれだけの寒さでしょうか。

そんな今日の腕時計は WEEKLY AUTO ORIENT AAA です。

a0126285_145813.jpg


現在、福島原発周辺地域に避難勧告がでているため、おおたかどや山標準電波送信所からの電波の送信が停止されているようです。そのため、東日本での電波時計は、標準電波の受信ができず、普通のクォーツ時計として機能しています。

こんな形で、腕時計ブログを送るとは思いませんでしたが、立派な腕時計情報ですよね。

オリエントは自動巻きであり、電波時計の精度には敵わないですが愛すべき腕時計の一つです。




さて、ぼくの知り合いに東日本大地震後にカセットボンベや水など非常時の備えをした人が何人かいます。

その話を聞いて違和感を感じました。確かに非常時への備えは大切ですが、なぜその行動が姫路市周辺で、しかも今必要なのか?と。

しかし、今回の地震で危機意識はいつでも持っておくべきと痛感したのもまた事実です。

by pink-elephant-syn | 2011-03-17 14:17 | ORIENT | Comments(2)
Commented by コウちゃん at 2011-03-18 02:07 x
備えよ常に!
私も阪神大震災の被災者でした。
実家も半壊で当時の物資不足から関東の身内からの応援や救援物資等々助けてもらった思い出が蘇ります(決して良い思い出ではありませんが)
我が家ではその反省から避難用袋を用意して一家が数日なんとかしのげるくらいの非常食を常備,定期的な入れ替えしています。
確かになぜ今?とも思いますが、用意するなら置いておくだけではなく定期的に使用期限,賞味期限を確認してホントのいざという時に”使えない”ということだけは避けないといけませんよね。
PS,看護師さんとしてブログでもできそうなこと一案というかお願い?
メディアが多彩すぎて阪神の震災時以上に非常事態に便乗したチェーンメールや詐欺まがいの案内,誤った医療情報が氾濫してきて何を信じれば正のか解らなくなってきて風評被害も蔓延してきているようです。特に医療情報など知識やパイプを活用して正しい情報だけがいち早く届けられるようにならないかなと厚かましい思いがしています。 
Commented by pink-elephant-syn at 2011-03-18 14:23
コウちゃんさん。

そうでしたよね、阪神大震災を経験されていますもんね。避難用袋についての準備は大切だと思いました。ただ、全国的にこのような状況でウチだけが助かれば良い、的な用意の方法は控えたいと思います。

確かに医療情報などは憶測の域をでないチェーンメールが届きます。メールなどのように「舞い込んでくる情報」より御自分が確認をした「活きている情報」を取捨選択しましょう!

コメントありがとうございました。


<< 電池交換をした。      日本を思ふ。 >>