2011年 05月 17日

さぁ、夏だ!ダイバーズだ!

だんだんと気温も高くなり、夏も近づいてきましたね。

昨年末に完成したぼくの家では、太陽光発電システムを搭載していますが、先月は自家発電量が使用量を大幅に超えて一番の黒字となりました。
やはり、夏のほうが発電量も多くなるようで、クーラーを使用し始めるまでは電気買い取り料金が楽しみです。

さて、ぼくら腕時計好きには夏と言えば、ダイバーズウオッチの季節です。

ぼくが持っている腕時計では、ルミノックスやG-SHOCKも200M防水&20気圧防水ですが、本格的なダイバーズウオッチではありません。せいぜい日常生活用の強化防水でしょう。

なので、水場に近づくことの多いこの季節は自然とダイバーズウオッチの出番が多くなります。
ぼくの持っているのは、 SEIKO 7S26-02KO 通称 ブラックバレット(弾丸)


a0126285_1151355.jpg

ですが、最近回転ベゼルが重くなっていました。
考えられるのは海水に浸けることもあるため、ベゼルに塩の結晶が固まったか、ベゼル内部の油切れ。
前回海辺での使用時は海水に直接浸けることはなかったので、油切れを疑いました。

そこで便利なのが、シリコンスプレー。こいつをベゼル周囲からプシュッと吹きかけてやるとカチカチと小気味よく回り始めました。
a0126285_11564920.jpg

これは、 CRC 5-56で有名なKURE工業製。
たぶんどこのホームセンターでも購入できるでしょう。

ベゼルを外すとまではいかないまでも、自宅でできるメンテナンス紹介でした。

by pink-elephant-syn | 2011-05-17 12:02 | 時計いじり | Comments(6)
Commented by グリグリ at 2011-05-18 22:54 x
ダイバーズの季節がやってきますね!

ベゼルの回りが悪い時、そ~ゆ~やり方でイイんですね。
・・・って事はステンのブレスがカクカクと動きの悪い時もシリコンスプレーでイイんですね、きっと。
Commented at 2011-05-20 01:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pink-elephant-syn at 2011-05-20 12:34
グリグリさん。

ベゼルの不具合はこんなもんだそうです。しかも、SEIKOはベゼルの油切れが多いみたいです。
しかし、解消方法を知っていると自分でメンテナンスできますし、愛着湧きますよね。

もちろんブレスにもご使用ください!(決してCURE工業の
まわし者ではありませんよ!)
でも、一つ問題があって、フローリングにシリコンが付着するとめっちゃ滑りますのでご注意くださいね。
Commented at 2011-05-20 12:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Sjors at 2011-05-21 00:33 x
こんにちは、Pink Elephant Syn

私は偏光フィルタを持っています。(それは、よく回転しません)。 たぶん、私はシリコーン油も試すべきです。

それでは

Sjors


Hello Pink Elephant Syn,

I have a polarization filter, which does not rotate well. Maybe I should try silicon oil too.

Kind regards,

Sjors
Commented by pink-elephant-syn at 2011-05-25 15:29
Hello Mr. Sjors
I am sorry for the delay in answering.

Because the silicone grease can be used for everything, it recommends it.

Regards,

こんにちは、Sjorsさん。
返事が遅くなり申し訳ありません。

シリコーングリスは何にでも使えるので、お奨めです。

敬具


<< あちちちち。      チビと遊ぶ >>