腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 28日

欺瞞とメガネとコンタクト

めっちゃいい天気の今日、ぼくは朝から眼科へ受診してきました。

というのも、ぼくは近視で視力矯正にメガネとコンタクトレンズを使用しているのですが、ここ最近コンタクトレンズでは見えづらくなってきていたんです。

以前受診していた眼科医院はいつの間にやら廃業していたため、ネットで近所の眼科探しから開始。

いい具合に近くの眼科へと受診し、視力検査・眼圧検査が終わったときスタッフからこんな声がかかりました。

 スタッフ:「伺った所、長期にコンタクトレンズを使用されているので角膜の細胞の検査をしておきますね」とのこと。

検査自体はすぐに終了したのですが、そのあと医師から思いがけない結果報告がありました。

 医師:「う~ん、君3?歳ですよね。それにしたら、角膜の細胞が随分と少なくなっているね。これ、ちょっと見て。」と取り出したのは同じ検査を受けた他人の映像です。

    「これは大正○年だから8?歳の人なんだけどね、各細胞の大きさと数が違うでしょう?角膜には血管がないから、酸素透過性が低いと数が少なくなって、数をカバーするために大きくなるんだよ。」と。

確かにぼくの検査写真の細胞のほうが、数が少なく大きい細胞が並んでいます。


また、視力検査の時には 衝撃 の報告がありました。

 医師:「このメガネには乱視用のレンズが使ってあるけど、君は乱視がないなぁ。」と。


       な、な、なんですと?


 医師:「たまにあるんだよ。町のメガネ屋さんで検査を受けてメガネを作ったら。乱視用の方が 値段が高い でしょ?」







何かニッポンはおかしいな~??とってもひどいな~。メガネ専門店を謳っている店が乱視の有無を見逃すことは考えにくい事ですし、そんな間違いがあってはいけないことですよね。

a0126285_12183566.jpg


そしてこちらが新しいコンタクトレンズ。今回コンタクトレンズは乱視なしのレンズにしました。本来、人間の眼は乱視用のレンズに慣れてしまうと、乱視用でないコンタクトレンズに変えたとしてももう矯正はしにくいものだそうです。
しかし、ぼくは乱視用でないレンズでも視力調整ができたので、普通のレンズにして様子をみることとなりました。

次の受診は約2週間後。さて、どうなることやら・・・

ちなみに、角膜の細胞数の減少の原因は「レンズを付けたまま寝てしまう(目を開けていたら問題ない(笑)」そうなのでくれぐれもレンズの連続装着はお控えください。










最後に。これはぼく用のメモ。
2011.10.28

ACUVUE ADVANCE
右=-5.25
左=-5.00 BC=8.7

by pink-elephant-syn | 2011-10-28 12:26 | 日々の出来事 | Comments(5)
Commented by コウちゃん at 2011-10-28 20:22 x
私もうん十年前ほど前は遠視で矯正眼鏡かけてましたよ。
当時は「メガネザル!」と揶揄されて泣く泣くつけてましたが我慢の甲斐あって今ではそこそこの視力が維持されてます。
人は情報のほとんどを視力に頼ってるんですよね~良い医師に出会って少しでも視力改善してくることを願っています。
Commented by フェイスブック at 2011-10-29 17:07 x
流行りのフェイスブックで出会い探し!世界最大のフェイスブックでステキな人と出会えるテクニックを紹介します!
Commented by tibiko at 2011-10-30 08:30 x
ローガン鏡の度が合わなくなってきました…
トホホホホッ…(TーT)
Commented by pink-elephant-syn at 2011-10-31 18:23
コウちゃんさん。

そうだったんですね。あの極厚レンズのメガネですね。
おかげさまで、現在は視界良好です!
Commented by pink-elephant-syn at 2011-10-31 18:24
tibikoさん。

ローガンは大変だと伺っております・・・今は100均のメガネもありますから!(慰めになってます?)


<< もう、筋肉痛      旨かった~! >>