腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 24日

今度はランタンに手を出した。

人類はどこからやって来て、どこへ行こうとしているのでしょう?

そんなの知ったこっちゃアリマセン。

ならば、ぼくのライト熱はどこが終焉なのでしょう?

そんなの知ったこっちゃありませんよね?



今度はランタンを買っちゃいました。

ぼくがまだ小さかった頃の思い出です。兵庫県の田舎で育ったぼくの家の裏に佐用川が流れているのですが、ぼくが小学生の頃はまだ魚も多く生息しており、夏休みなどは1日中川遊びをして過ごしていました。

日中は水中メガネを着けて川に潜り、石底に直接手を入れては魚を捕まえていました。
昼の遊びもそりゃぁ楽しかったのですが、夜には夜の川遊びがありました。

夜の川遊びは危険なのですが、父親に連れて行ってもらった思い出があります。

それは、カーバイトランプを持って夜の川底を照らしながらモリで魚を突いて捕まえるのです。

カーバイトランプなんてご存知ですか?

カーバイトランプ←クリックしてみてください。

アセチレンガスの燃焼する独特の臭い・・・懐かしいなぁ。アセチレンガスの燃焼光にはプランクトンが集まるので、集魚作用もあるのです。

その薄明りで川底を照らしながら、モリで魚を突いてつかまえていました。(モリってご存知ですか?狩猟道具の一つで、ほら、黄金伝説の「よゐこ 濱口」が 「獲ったど~!!」って叫ぶ、アレですよ。

そんな小さい頃の原体験がぼくのライト熱を刺激するんでしょうか?

今回購入したのは、GENTOS エクスプローラーEX-700RC
a0126285_1515228.jpg


明るさ約280ルーメンで、100%点灯時のランタイムが約72時間という機能。いったいいつ使うんだという気もしますが、買っちゃいましたよ。

今日の腕時計は、自己発光システムを持つルミノックス。

家に単1電池の在庫がないんで、晩御飯の買い出しの時にでも買ってきますよ。楽しみだ~!

by pink-elephant-syn | 2012-03-24 15:29 | キャンプ・アウトドア | Comments(4)
Commented by sas.fan at 2012-03-25 02:04 x
こんばんは。
ライトにハマってますね。

ランタンカッコイイですね。僕も欲しいです。これはLEDですか?
ランタンの横のは、リモコンですか?

我が家も関東直下型地震に備えて、ライト又はランタンを検討中です。
色々なメーカーから、色々な種類出てますから迷いますね。
Commented by グリグリ at 2012-03-26 23:23 x
親父さんとのイイ思い出ですね。
父親との思い出って人生に大きくかかわってきますよね。
うんうん。なんかわかる気がします。うんうん。

↓息子さんのゴカイを触ってる表情、イイですね!
松本零士先生ではないですが・・・こうやって永遠の命って受け継がれていくんだなぁ、って思います。
Commented by pink-elephant-syn at 2012-03-27 10:04
sas.fanさん。こんにちは。

仰る通り、LEDライトです。光源は暖色系の色合いで落ち着ける具合になっていますね。ぼくとしてはもっと白色具合でもよかったのですが。
リモコンで光量調整ができるので便利ですね。
比較的手に入れやすいバッテリーとランタイムの長さを基準にしています。(光量調整ができると、ランタイムも変化しますから。)
ぴったりのライトをお探しくださいね。
Commented by pink-elephant-syn at 2012-03-27 10:06
グリグリさん。けんにちは。

ぼくもチビにいろんな体験をさせてあげたいと、あちこちに連れ回っていますが少しでも思い出に残ってくれるとうれしいですね。
「写真撮るよ!」って声を掛けても、視線が石ゴカイから離れませんでした(笑)


<< MUHLEのOVH      どうやらぼくには魚の神様のご慈... >>