2014年 05月 08日

黒鯛=関西ではチヌと呼びます。

乗っ込みのシーズンがやってきましたね!

乗っ込みというのは、今更言うまでもないですが、産卵を控えたチヌが産卵場所に押し寄せてくる状態です。

産卵時期のチヌは、産卵のために食欲が旺盛になっています。産卵場所は、特にガラ藻(ホンダワラ)の密集する場所です。ガラ藻の密集する場所とは、当然海流が速すぎる場所には藻が着きませんから、比較的海流の緩やかな場所。

だから、わりあいと釣りやすい時期になるんですね!

昨日は、兵庫県たつの市の御津町にある渡船屋さんから出発し、家島(いえしま)へと行ってきました。

まずは、最初にアタリが来たので合わせると、こんなかわいいお客さんが。

a0126285_1411882.jpg

何の魚でしょうか?ハゼかな?



連れの方には、もうすでに良型のチヌが1枚あがっています。

次はぼくの番だと、意気込んでいるとライントラブルが・・・スピニングリールに巻いているラインはもうすでに何シーズン経っているのか?

巻きグセがついていたんでしょうね、変に捩れてしまう・・・

その捩れを直していると、HIT!

魚とやり取りしているときのワクワク感!いや~いいっすねぇ!上がってきたのは40cmあるかないかの面構えのいいチヌでした。

釣れた魚は美味しくいただくために、血抜きのために〆ます。この作業のあるなしで、持ち帰った魚の味が違いますね。

続いて、1匹目のチヌを釣ってから間もなく、続いてのHIT!

さっきのチヌより、引きが強い!

ようやくタモに入ったのはこれまた、40cmほどのチヌでした。こちらは、まさに乗っ込みの証拠!

お腹がパンッパンです!

この後は、連れが何度かアタリはあるものの釣り上げられず納竿となりました!

a0126285_14215567.jpg


初めての顔出しです! まぁ、日焼け対策のキャップも被っているしサングラスもしているし(笑)

久しぶりに楽しい釣りとなりました!

by pink-elephant-syn | 2014-05-08 14:25 | 日々の出来事 | Comments(0)


<< よ~く考えよう♪ お金は大事だよ~      G・Wいかがお過ごしですか? >>