腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 04日

千ヶ峰登頂と縦走

6月1日に地元、兵庫県にある 千ヶ峰へ登ってきました。

ぼくにとっては初めての1000m超え登山です。チビ達の保育園の同級生のお父さんと仲良くしているのですが、その方も登山をやっているらしく、「一度一緒に登りましょうよ。」と以前から計画していました。

そのお父さんも、ぼくも大のギア好きでお互いの持っているギアを持ち寄り、どの装備で行こうかと計画を立てました。

バーナーはどれにする?チタンのシェラカップがやはり、軽くて使いやすいだろう?初めての登山だから、軽めの装備がいいよね?水は調理用も含めて何ℓ持っていく?など話は尽きません。

今回は 縦走 も兼ねているので、なるべく装備は軽いほうが良いとの意見で一致です。



当日は、相方の家に6:30集合です。
そこから、神河町経由で、千ヶ峰を目指します。途中では食糧品調達したり、バカ話をしながら・・・
a0126285_975351.jpg


山頂までの登りは、当日は全国的にも30℃を超える気温だったため、とにかく暑かった・・・そして、体力もないもんだから、「こんなん、楽しいのかな・・・?」なんて、考えが浮かぶほどしんどい。
a0126285_984887.jpg

でも、なんだろうね。登頂してみると、意外にサッパリした気持ちになってる。特に千ヶ峰は360℃全方向が見渡せる山なんで、とっても見晴らしがいい。
a0126285_9181613.jpg

a0126285_919627.jpg

a0126285_9193573.jpg


さて、山頂で一休みしたら今度は縦走です。本来なら連なっている隣の山を目指すんですが、飯森山や笠形山までは初めての縦走ではキツイだろうという事で、行けるところまでを目指すコースに。

a0126285_9243412.jpg


このコース、アップダウンの連続で正直めっちゃしんどかったです。
こまめに水分補給をしても流れ出す汗。息切れの連続。

でも、途中の景色でこんなにもきれいな景色が見られるんやったら、ええよねぇ。
a0126285_9333086.jpg


結局、多田坂峠でUターンすることに。ここで、昼ご飯を食べたんですが、かなりの疲労に食が進まない・・・
疲れすぎると、食べられないんですね。しかし、相方の「無理しても食べたら回復できるよ」との声に無理してカップラ貪りました。

下山時は、同じルートを歩いても楽しくないだろうと、雨乞岩をちょっと過ぎたところにある七不思議コースを歩いてみることにしました。

このコース、大間違い めっちゃ怖い 。

まるっきり、山の中です。周りには杉しかありませんし、下手したら死ねる。

この頃から、右膝に痛みがあったのが、激痛になっています。ロキソニン飲んでも全く効果なし。
右膝を庇って下山していたら、今度は左膝が痛む(笑)

下山放棄したいくらいなんですが、頑張らないと帰れない(笑)

もう、必死こいて頑張りましたよ。しかも、ようやく下山したら、登頂開始した登山口と離れてるし(笑)

2.6kmの下道を駐車場まで、これまた痛みを我慢しながら歩く、歩く。

結果、距離11.15km、移動時間5:32:36、合計時間7:15:45の縦走登山でした。
a0126285_1019959.jpg





あとがき。

やっぱり人間ムリをすればそれなりに疲労は蓄積されるらしく、膝の激痛は翌日にも影響し階段がツライ・・・
その翌日には筋肉痛が襲ってきました(笑)。

帰ってきて体重を測ると、まさかの-2Kg。

どんだけ、カラダに負荷かけてるんだか(笑)

a0126285_9544140.jpg


写真は1000m超え地点でのライズマン。初めて見た表示でした。

by pink-elephant-syn | 2014-06-04 09:55 | キャンプ・アウトドア | Comments(0)


<< これも楽しみ。      よ~く考えよう♪ お金は大事だよ~ >>