2016年 03月 19日

エヴェレスト 神々の山嶺 見てきました!

先日の告知通り、映画 「エヴェレスト 神々の山嶺」 見てきました。

日本映画史上最高地で撮影されたという、話題の映画。総製作費15億円。最高興収は60億円を目指すとのことです。







見に行ったのは、いつものメンバー 「38Special 」君と、LifeGuard君。
2人とも、山にはウルサイ男達です(笑)

世界中で100万部以上の大ベストセラーがどう映画で表現されているのか?とっても楽しみでした。

しかし、見事な大コケかもしれません。(注 あくまでぼくの見方での表現です。)

あの壮大なスケール感を2時間枠に収めるのは難しかったか?ストーリーの大切なところがカットされ、原作を見ずに来た人にもストーリーが伝わらないんじゃないかな?

羽生の生き様を、岸の事故の後悔を・・・(ネタバレになると困るので、ここまで。)もっと表現してほしかった。

映像もせっかくエヴェレストまで行ったのに、なんでCG使うんやろう?

この映画はモンベルの提灯持ちのための映画か?

レイトショーでしたが、客入りも少なく10人程かな。

原作がとっても面白かったので、やや残念でしたね。

皆さん、一度小説か漫画で「エヴェレスト 神々の山嶺」読んでみてください。面白いですよ!



by pink-elephant-syn | 2016-03-19 12:45 | おススメのもの | Comments(0)


<< U.L(ウルトラライト)を目指して。      気になる時計 >>