腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 12日

定番だけど、スピードマスター

 2008年の年末にチビが誕生しました。それ以前から腕時計が好きだったぼくは、嫁はんに、

ぼく 「なあ、生まれてくるチビに将来譲りたいから、時計を買いたいんやけど・・・」

嫁 「なに言ってんの、たくさんあるやんか」

ぼく 「新品で定番の腕時計を、チビが二十歳になったら贈りたいんや。これからの成長を一緒にみていきたいんや」

嫁 「それもそうやなぁ。でも何か私、だまされてる気がするわ~」

ぼく 「今だけやで。大きくなったら買うことができへんねんで!(必死!)」

嫁 「大きくなったら本当に譲ってよ!!独り占めする気とちゃうのん?」

ぼく 「そんなことないで・・・」

 どうですか?みなさんこんなやりとりを経験したことありませんか?(笑) あ~、わかるわ~って共感してもらえますよね?時計ジャンキーな皆さんには特に。
 そんなこんなで、10月16日にスピードマスター購入!a0126285_14101765.gif

 Ref.3573.50.00
 オメガ スピードマスター プロフェッショナル 裏スケルトンモデルです。














2008年12月27日の誕生の瞬間にこの時計が腕に巻かれていたのです。 でも、本当は陣痛が始まってから病院へ送って行く前に、スピードマスターに付け替えたんですけどね。だから、チビの誕生の記念モデルになっています。チビが初めて聞いたビートはスピードマスターのものなんですよね。いつか、チビが喋れるようになったら、聞いてみよう。

by pink-elephant-syn | 2009-06-12 14:25 | OMEGA | Comments(0)


<< 実用度高し      はじめまして、のご挨拶。 >>