腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 05日

ユリス・ナルダンその後について

 以前紹介した、ユリス・ナルダン クロノメーターですが、新たな写真が見つかりました。OHの時にムーブメントの写真が撮れなかったのですが、同モデルのムーブメントを紹介します。 (画像はパソコンの中にありました。どこかのショップからの転載ですが、不都合があれば仰ってください。削除します。)
a0126285_13361316.jpg

a0126285_13363333.jpg

a0126285_13365642.jpg

a0126285_13371236.jpg

a0126285_1337307.jpg

金色にめっきされた綺麗なムーブメントに、耐磁プレート、それにオリジナルのブレスもついています。ただ、少しだけ違うのは、文字盤に書かれている36000振動の文字。ぼくの持っているのも、ハイビートなのかはわかりません。耳に近づけて聞いていても、途中からわからなくなってしまう(笑)

あと、資料として貴重だと思うのですが、カタログを紹介します。
a0126285_13442870.jpg


Ref.10934 で価格が114,000円となっています。現在の価格とくらべても仕方がないのですが、正直気になる・・・1970年台の11万円はどれくらいの価値なのでしょう?
ちなみにぼくの所有しているRef.は、10934-1でした。

by pink-elephant-syn | 2009-08-05 13:55 | その他の時計 | Comments(2)
Commented by kazu at 2009-08-06 17:44 x
ムーブは画像を見る限りETAの26系統かな~なんて思うのですが36000だとわからないですよ。カタログは当時のテクノスやラドーと似てますよ。僕の持ってるグランドクォーツが78年製で当時12万円したとか・・・そのころの一般のサラリーマンの方のお給料がわかれば価値もわかるのですがねぇ~(笑)
Commented by pink-elephant-syn at 2009-08-07 11:59
kazuさん、ETAでしょうかね~。今の時代は腕時計の存在意義が少しだけ変化してきていますものね。現代の(われわれのような)腕時計好きには、今は良い時代だなって思いますよね。
(でも、ぼくはあんまり高価なものは買えませんがね)こつこつと、程度のよいものをさがしていきますよ。


<< ルミノックス SERIES 3...      SEIKO LM Special >>