腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 09日

ルミノックス SERIES 3400 F117 Nighthawk

a0126285_11222536.jpg


 いきなりのピンボケ写真でごめんなさい。ぼくも、ルミナイトシステムに憧れて買ったクチです。
しかし、そんなに明るくはないぞ?この写真はコンデジのスクリーンシーンモードの、夜景ポートレートでの撮影です。室内撮影で、部屋の中は真っ暗でした。ただ、手持ち撮影だったための手振れです。
 
 ぼくの職業が看護師であるため、実際に夜勤などでは、この程度の発光量でも充分に時間の認識が出来ます。まあ、停電があったとしても非常用電源に切り替わるため精密医療機器への電源供給は問題ありませんし、病室内が真っ暗というこもありませんしね。
戦場など真っ暗闇のフィールドでの視認性は良いでしょうね。(しかし、自衛官などはG-shockみたいにスイッチ操作をして、任意的に時間がわかる腕時計を愛用しているらしいです。ゴルゴみたいにほんの少しの明かりが命取りになるのでしょうか?)

a0126285_11313478.jpg

昼間の視認性はご覧の通り、すこぶる見やすいですよね。まあ回転ベゼルがちょっと煩い印象はありますが。
それでも、お気に入りの腕時計です。

by pink-elephant-syn | 2009-08-09 11:42 | その他の時計 | Comments(2)
Commented by kazu at 2009-08-09 16:45 x
ふと気がついたのですがpink-elephantさんは看護師。ということは磁場の多い職場ということですよね?医療機器には相当な磁力が発生してると思うのですが、何か時計に影響があるのでしょうか?僕は微量に帯磁するぐらいかなと思うのですが・・・ルミちゃんも帯磁にはお気をつけてくださいね!
Commented by pink-elephant-syn at 2009-08-12 11:38
kazuさん、コメントが遅れて申し訳ありませんでした。
磁場の影響ですが、確かに医療機器はMRIなどで発生しますが、大幅な時間のズレなどは出ていません。あえて、磁場の強い場所への接触はしていませんが、もし帯磁したとなると大々的に発表しますね(笑)


<< 災害について      ユリス・ナルダンその後について >>