腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 13日

cKウオッチ

前回のエントリでちょこっと写っていた腕時計を紹介します。

Calvin Klein cKウオッチ
a0126285_1417514.jpg


カルバンクラインはご存知の通りアパレルメーカーで、年間かなりのモデルを発表しているファッションブランド。なかでもこのcK(シーケー)はセカンドラインとして流通しています。すでにデザイナーとしては引退しているらしく、ブランドは他のアメリカのアパレルメーカーの傘下に入っているらしいです。

腕時計部門はSwachグループに属していて、有名なブレゲやオメガなどと同じグループ所属となっています。
この腕時計は風防が凸レンズになっていて、これがちょっとしたアクセントになっている。カメラが写りこんでいますね。日にちもずれています(笑)クォーツ時計は、30日終わりの月に日付調整をするんですけど、忘れられていたのか?

オメガ、スウオッチなどを持っているぼくでも、カルバンクラインに対しどう評価していいのか悩みます・・・
手に入れたのは職場の同僚がパチンコの景品で手に入れたもの。今までに電池が切れて交換はしたものの、どうにもこうにもはめることが無い。
ぼくにとっては珍しいこと。あんまりかわいそうだから、ブログに紹介もしたし、近々どこかに行く時はめて行こうか。 

                             嫌いなわけではないんですよ。

by pink-elephant-syn | 2009-11-13 14:42 | その他の時計 | Comments(2)
Commented by tibiko at 2009-11-15 22:06 x
>どうにもこうにもはめることが無い。
そーいう時計ってありますよね(笑)
キライじゃぁ~ないけど、なんとなくインパクトがなくて
いつのまにか忘れ去られている…  みたいな(^。^;)
Commented by pink-elephant-syn at 2009-11-16 14:48
tibikoさん、この腕時計は秒針のステップ音が妙に大きくて自己主張は?しっかりしているんです(笑)
さっそく腕にはめてみましたよ~


<< SEIKO ホームページで。      音楽カテゴリ初登場 >>