腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:TUDOR Ref.79260( 10 )


2013年 06月 22日

UNIQLO×TUDOR コラボモデル??

  でした。


何をって?   

コレコレ!

a0126285_1792625.jpg


よ~く見てください!ポロシャツとTUDORの盾マーク!

ねっ、ねっ(笑)


a0126285_171029.jpg


このポロシャツのデザイナーは、もしかして、チュードルマニア??

by pink-elephant-syn | 2013-06-22 17:10 | TUDOR Ref.79260 | Comments(2)
2013年 02月 16日

久しぶりの八角ラーメン 姫路御着店

ラーメンは、国民食である。

こう言ったのは、誰であったか・・・?

さぁ、知らねえ。


で、本日はTUDOR CHRONO TIME を着けて行って、食しました。

八角ラーメン 姫路御着店
a0126285_0211881.jpg


これに、チャーハン、餃子、生ビール。

腹いっぱいで御座います。

by pink-elephant-syn | 2013-02-16 00:24 | TUDOR Ref.79260 | Comments(2)
2012年 02月 03日

今日の時計とご飯もの。

休みだった今日、義姉夫婦とお買い物に行ってきました。

特に買いたいものもなく出掛けたのですが(ぼくらにとっては) 鰻を食べる大きな目的があったのです!

姫路の山陽百貨店地下にある、魚治。
a0126285_17421692.jpg

a0126285_1743180.jpg


はぁ~、美味しかった~♪

続いて、いつものお楽しみ。そう、スクラッチです。先日当選分の700円を受け取り、本日も買ってきました。
a0126285_1745526.jpg

高額当選を期待したいです。

さて、本日2月 3日は節分。
季節上は明日から春になります。姫路は雪が積もることはまだないけれど、かなり冷え込んでいます。

今年の恵方は「北北西」です。チビと一緒に豆撒きをします!
a0126285_17482887.jpg


今日のお供は TUDOR CHRONOTIME

by pink-elephant-syn | 2012-02-03 17:49 | TUDOR Ref.79260 | Comments(4)
2011年 12月 04日

オイスター&牡蠣

12月最初の土日に岡山県の日生漁港へ買出しに行ってきました。

目当ては牡蠣。ついこの間、日生の牡蠣を食べる機会がありその美味しさにビックリしてしまいまして。
a0126285_14404790.jpg

ここは、殻を剥く工場。 もう、強烈な磯の匂い!

おばちゃんに牡蠣を買いたいと伝えたところ、「今からお父さんに採って来てもらうから、ちょっと待っっとってね~」と岡山弁です。

結局買ったのは一斗缶入り。
a0126285_1446258.jpg


なもんで、ウチのオイスターと記念写真をパチリ。

a0126285_14474399.jpg


オイスターバーに行ったら、いくら取られるのでしょうか?ご近所に配ってもまだまだあるよ。
結局ぼくは20個くらいは食べてしまいました。

実は妹のオイスターもあったのですが、さすがに牡蠣と一緒に写真を撮るのは躊躇われ、本日パチリ。
a0126285_14511245.jpg


さすがに100マン近くのロレを牡蠣汁まみれにするのはねぇ・・・

by pink-elephant-syn | 2011-12-04 14:52 | TUDOR Ref.79260 | Comments(2)
2011年 08月 21日

帰ってきた、TUDOR CHRONOTIME

18日にクロノタイムが手元へ帰ってきました。

どこの時計修理会社へOVHの依頼をするか迷ったあとに、雰囲気のよさそうなホームページを見つけました。すると、以前購入した時計情報誌で見かけたことのある方が代表者だったのです。

ホームページの各OVH料金を見比べたりしていると、代表者の方のプロフィールがありました。
今となってはどうでもいいことなんですが(笑)、同じ兵庫県出身だったのです。
料金がリーズナブルであったこと、出身地が同じであったことが決め手でした。

インターネットでOVH依頼をすると、腕時計のピックアップサービスがあるとのことで、都合の良い日を聞かれました。丁度翌日が都合が良かったのです。まさかそうも早くは無理だろうなと考えていたのですが、翌日にピックアップサービス可能との返事。

やっぱり素早い対応は嬉しいもんです。その後は、代表者の方が最終見積りの連絡をくれたり、当たり前と言えば当たり前の状況報告がすごく気持ちよかったです。

修理終了時にはパートの方かな?あまり専門用語をご存じなさそうな女性が連絡をくれました。
「オーバーホールが終了致しました」の言葉が言いにくそうだったから(笑)
確かに女性が日常生活で「オーバーホール」って言葉を使うこともないかも。

金額的にも納得できる額だったし、時計技術者からのレポートとカルテも嬉しいサービス。
a0126285_16511596.jpg

直接顔を見て取引できないなら、安心材料にもなる。
ちなみに、到着後の精度も1日+8秒でした。

a0126285_16534898.jpg


また、クロノタイムが楽しめるので満足、満足です。

by pink-elephant-syn | 2011-08-21 16:55 | TUDOR Ref.79260 | Comments(2)
2011年 08月 18日

OVH終了のお知らせ

7月8日に、 TUDOR CHRONOTIME Ref.79260のOVHを依頼したとブログにアップしましたが、昨日 修理会社 から連絡がありました。この修理会社では、OVHを行った腕時計1本1本に、「修理カルテ」が発行されます。

今回のぼくのクロノタイムではこんなコメントがありました。

修理内容:分解掃除、パッキン交換、防水テスト

精度調整:文字盤上:日差+4~7秒
     3時下:+3~8秒
     12時下:+3~5秒

技術者コメント:

ムーブメント内部を拝見したところ、各パーツに注してある油は劣化した状態になっておりました。しかし、摩耗が進んで交換必要になっているパーツはございませんでした。歯車類も分解洗浄して注油し直すことで全て使用できる状態に仕上がっております。

修理保証期間は、修理完了日から一年間となります。


尚、代金はOVHが29,400円、パッキン交換が1、050円、代引き手数料が640円で合計31,080円です。

2010年8月時点でのOVH料金が50,000円だったので随分と安く済みました。
日ロレでのOVHがいいのか、街の時計修理会社がいいのかは個人の考えですが、日ロレでは贋作品でない限り預かってくれるので、例えばオークションで手に入れた物の真贋判定なんかにはいいんではないでしょうかね。

今日の午後には到着予定です。

by pink-elephant-syn | 2011-08-18 06:42 | TUDOR Ref.79260 | Comments(2)
2011年 07月 08日

OVH

ぼくの TUDOR CHRONOTIME ref.79260購入してから一度もオーバーホールをしていなかったんですが、最近になって改めて格好良さに気付きまして(笑)、しっかりとメンテナンスを受けさせることにしました。
a0126285_1436061.jpg
a0126285_14363843.jpg


























ただ、最近日ロレのオーバーホール料金の改定があり、6/1から値上がりになっています。
沢山の腕時計を抱えている身では、維持費もバカにならず、インターネットで修理工房を探し、今回は ここに依頼しました。
なんでも自分の腕時計のwebカルテが用意されるようで、写真つきで確認ができるんです。
外装にもキズはありますが、自分で使ってきた証拠でもあるので機能的な問題が生じないのならキズ自体もかわいいもんです。

また、OVHから上がってきたらレポートします。

by pink-elephant-syn | 2011-07-08 14:50 | TUDOR Ref.79260 | Comments(0)
2010年 06月 28日

OVHの時期は過ぎてるけれど・・・

暑い・・・
本当にここはニッポンなんでしょうか?
こうも暑いと、数年後には熱帯地方のカッコイイカブトムシなんかが捕れるんではないかと、ワクワクしてしまいます!


a0126285_12395045.jpg

さて、ぼくのお気に入りの TUDOR CHRONO TIME Ref.79260ですが、最近はあまり出番がありません。早や、購入してから10年近くが経過するにもかかわらず、ノーメンテ。OVHしたいけど、費用がねぇ・・・
ボーナスは車検と自動車保険になる予定。

クロノグラフはスピードマスターやらG-SHOCKやら沢山持っていますが、TUDORならではのカッコ良さも味わいたいところです。

by pink-elephant-syn | 2010-06-28 12:48 | TUDOR Ref.79260 | Comments(2)
2010年 03月 14日

たまには、夢を見たっていいじゃない(笑) その2

今日の姫路市はポカポカ天気の、気温は15℃です。

久しぶりの暖かさを感じていますが、ぼくの懐具合はとってもさむ~いんです(笑)
たまに楽しみにしている 「スクラッチ」で、どか~んと当たらないかな?とまたもや遊んでみました。

で、結果は~
    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

a0126285_14225432.jpg


500円の当たりが2つと、100円の当たりが3つ。 計1300円の当選でした。
前回より回収金額が増えたけれど、2000-(当選金1300)= -700円の赤字。

今日はめている腕時計はこちら。
a0126285_14322244.jpg
                                                                                  TUDOR CHRONOTIME
Ref.79260



ぼくの中でクロノグラフのスタンダードモデル。

そういえば、スクラッチを買いに行ったその日はたまたま大安だったらしく、売り場にデカデカと、「本日は大安です」とありました。
当選金額が増えたのも、大安のおかげかな~?

by pink-elephant-syn | 2010-03-14 14:33 | TUDOR Ref.79260 | Comments(2)
2009年 09月 23日

TUDOR CHRONO TIME Ref.79260

 今日はチュードル クロノタイムを紹介します。

 チュードルに出会う前は、手巻きのロレックス デイトナに憧れていました。そのデザインに魅了されて、当時大体70万円くらいでしたが、ぼくには70万円という金額はとても高く、「1ヶ月に1万円ずつ貯金したら、5年で買える!」と、貯金を始めようとしたところ、デイトナブームが訪れ、とても手の出せないような金額へと跳ね上がっていきました。

その頃、雑誌「ウオッチアゴーゴー」でクロノグラフ特集をしており、(平成10年)このクロノタイムが掲載されていたのです。

 「あっ、コレかっこええやん!」 ぼくの腕時計の基準は「かっこええ!」です。

a0126285_13574123.jpg


まだ、自宅にネット環境が整っておらず、片っ端から時計ショップに電話を掛け、在庫があるか確認しました。そこで、またしても京都の「スミスヴィンテージ ウオッチ」で購入しました。1998年12月11日もらったばかりのボーナスを握り締めて。(時期はクロノタイムのほうが先ですね)

a0126285_14102491.jpg

a0126285_14105452.jpg


ご覧の通り、ダイアルには盾マーク、リューズはクラウンで最近特に価格が高騰しているカマボコケースではありませんが、時代を経てもスッキリまとまった印象です。
ケースサイズもぼくにはしっくりとしていて、スピードマスターやルミノックスが大きく感じてしまいます。

a0126285_14154765.jpg


ケースバックには、「オリジナルオイスターケースを使用しているぜ!BY ROLEX」の刻印入り。
腕にはめていると、ETA7750のローターがすっごい勢いで回転しているのが腕に伝わってきます。

by pink-elephant-syn | 2009-09-23 14:23 | TUDOR Ref.79260 | Comments(2)