腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他の時計( 55 )


2010年 08月 11日

アニメキャラもありなんや!

 一昨昨日、嫁はんが「免許更新してから、2回目やわ~。一時停止違反で捕まった(泣)」と腹を立てていました。

 軽微な違反とはいえ、罰則金支払いのため郵便局へ。
  すると、こんなん見つけてしまいました~。最近は何でもありなんですね。
   ぼくが小さい頃には、切手にも風格があったように思いますけど・・・
    でも、好きな人にとっては嬉しいことなんでしょうね。

a0126285_1651185.jpg


ぼくも「鋼の錬金術師」は義弟に借りて、読み漁りましたよ~。もうすぐ連載が終了するらしいですね!

というわけで、この切手を義弟にプレゼントすることにします。喜んでくれるかな~?


腕時計は MUHLE でした。

by pink-elephant-syn | 2010-08-11 16:10 | その他の時計 | Comments(4)
2010年 07月 19日

アンティーク BENRUS

いよいよ近畿地方も梅雨明けですね。個人的には夏はちょっと苦手な季節。早くもとろけてしまいそう・・・

さて、今日紹介するのは BENRUS
a0126285_17262752.jpg


BENRUS社は、1922年にスイス・レマン湖畔にウォッチメーカーとして誕生しました。
創立者はLazrus3人兄弟。BENRUSという社名は次兄のBenjaminのBENとLazrusのRUSの名前と苗字から取ったものです。ベンラスは信頼のおける精度により世界の航空パイロット用オフィシャルウォッチとして活躍、さらに第二次世界大戦からベトナム戦争にかけてはアメリカ陸海軍に採用され、後に陸軍特殊部隊「グリーンベレー」に使用されたウォッチブランドです。

一体いつ頃のモデルでしょうか。1950年代かも。もうケースはところどころすり減ってきており、いかにもアンティークな味わい。スモールセコンドもとても短く、ぱっと見 「動いてない?」と勘違いしそうですが、ケースに耳を近づけると元気なビート音が聞こえます。サイズは縦4cm 横2.5cm(リューズ含まず)

裏ぶたははめ込み式だと思い、ムーブメントを見てみようと開けてみたら、文字盤ごとはずれてびっくりしました。
a0126285_1871033.jpg

これ以上は壊してしまいそうなので戻します。今日海の日はチビと留守番でした。うだるような暑さの中、近所のショッピングモール傍のアンティークショップで購入。

by pink-elephant-syn | 2010-07-19 18:15 | その他の時計 | Comments(0)
2010年 07月 14日

IMAZINE シリコンデジタル

この間、ぼくのパソコンデスクの上にポストイットの貼られた青いパッケージが置いてあった。
ポストイットには 「あげる!!」 の文字が。何かと思って開けてみたら、デジタルの腕時計が。

嫁はんからのプレゼントらしい。
a0126285_11333737.jpg


いつも、腕時計のことばかりのぼくを見て、「腕時計ばっかりそんなに集めてど~すんの?1個あれば十分やんか」的認識しかしていない嫁はんからのプレゼント。

はい、ありがとう!ありがたくいただきます。

詳しいことはあまり解らないけれど、雑貨ウォッチのよう。 IMAZINE due SPORTS WATCH

取り扱い説明書には、「裏ぶたを密閉することにより、防水機能を保っていますので、裏ぶたを外した時点で保障対象外となります。電池が切れてしまった場合は、機械部自体の交換をさせていただきます」

お~、3ヶ月保障付きです。しかも、この手の腕時計で5ATMとくれば、立派な防水性がある。でも、取説の防水機能を示した、表示マークがダメやね。
水中で泳いでいるマークがあれば、ユーザーは泳げるもんやと勘違いしてしまう。

                         裏↓
a0126285_11434879.jpg


ただ、1つだけ問題が。腕周りがSIZE M 17cmなんだけれど、ぼくの腕には入りませんでした。

キーリングやバッグに付けて使います。

by pink-elephant-syn | 2010-07-14 11:48 | その他の時計 | Comments(4)
2010年 04月 20日

今日の夜勤のお供

ご心配おかけしました、チビは順調に回復して昨日からまた保育所へ通い始めました。
1週間保育所を休ませたのですが、共働きのぼくたち夫婦に代わって、お義母さんたちに面倒をみてもらっていました。ありがとうございます。

チビが休んでいる間にもぼくは日勤、夜勤が当然ありまして、普段からも腕時計選びには気を遣っています。
なんといっても、頻回に手を洗うために高い防水性能が必要であること。暗い場所でもしっかりと認識できる視認性。夜光塗料や、バックライトは必要な機能です。

そこで今日のお供は LUMINOX Nighthawk
a0126285_1401825.jpg

実はこの腕時計は、最近はめ心地がしっくりとせず、何回かベルト調整を行いました。ぼくが太ったり痩せたりしたわけではないのですが、今日もコマを1つはずしました。
今回は1コマはずすと、微妙にきつくなってしまうため、バックルでまた微調整を行っています。
本来なら、余裕を持たせたいのですが3つあるバネ棒の穴を最大にして使っています。
これから気温が上がってくると汗のために、腕時計がまとわりつくような不快感を感じるときがありますが、またそのときには調整しながら使用します。

夏場はG-shockやラバーベルトのダイバーズウオッチなど尾錠タイプのほうがいいのかもしれませんね。

by pink-elephant-syn | 2010-04-20 14:16 | その他の時計 | Comments(2)
2010年 04月 14日

2008年3月ミュンヘンの旅

今日は、以前からずっとアップしたかったドイツのミュンヘンで出会った時計達を紹介したいと思います。
なぜ、ずっと紹介したかったのに紹介できなかったのか?エキサイトブログがこの頃、画像のサイズの自動圧縮をしてくれるようになって、めんどくさがりのぼくもようやく重い腰をあげました。

今日は思い入れの分だけ画像が満載なので、最後までお付き合いください。

さて、以前からたびたび出てくるのですが、ぼくたち夫婦の新婚旅行先はドイツのミュンヘンでした。
ドイツに対しての思いは、ぼくの身の回りの品にドイツ製品が多かったことや、ゲルマン人の物の考え方が、日本人と似通っているという風の噂をきき、勝手に憧れをいだいていました。
実際はミュンヘンという都市を中心に観光をしましたが、数日間を過ごすのに適度な街の大きさや伝統的な街並みのある、とても素敵な街でした。

ミュンヘンはさすがヨーロッパの一都市であり、建築様式があくまでもネオゴシック様式とでもいいましょうか、華やかな印象です。そして、町中のいたるところで時計を見ることが出来ました。
日本によくあるようなデジタルではなく、各メゾンの時計やアンティークな置き時計まで様々です。

ミュンヘンの一番有名な時計といえばまずはこれでしょう。街の中心の「マリエン広場」に聳え立つ、新市庁舎の仕掛け時計。
a0126285_21411298.jpg

20世紀初頭に完成したネオゴシック様式の建物で、イースターの金曜をのぞく毎日11:00と正午にからくり時計が動きます。この時間になると買い物途中の人も見上げる立派なからくり時計です。
a0126285_21433072.jpg


そして、市内を散策していると、数多くの時計達に出くわします。 こちらは、ETERNA
a0126285_21472083.jpg

そして、TURLER
a0126285_2149356.jpg


そして、これらは売り物だったのでしょうか?街の到るところに鎮座している置時計たち。
a0126285_21511072.jpg
























a0126285_21514429.jpg
























a0126285_21532145.jpg

























a0126285_2154112.jpg























どれも、テンプが独創的な部位にあったり、時計だけでなく魅せる装飾がしてあったりと、時計好きなぼくとしては、ものすごく持って帰りたかった(笑)

特にぼくが惹かれたのが、ドイツ国内に店を構える高級時計ショップの「WEMPE」の店先に置いてあったレギュレーター時計。

a0126285_21594172.jpg

これは高さが、2Mほどあって、Elemens Riefler 1914の刻印で大きな振り子つき。ショーウィンドーの横で一際目立っていました。とっても綺麗な時計で不似合いながらも家に欲しい(笑)

今回の紹介は街並みなんて全く無視で(笑)、時計情報ばかりでしたが、ここはやっぱりヨーロッパ。帰りもしっかりと時計で見送ってくれました。
a0126285_22165755.jpg


by pink-elephant-syn | 2010-04-14 22:20 | その他の時計 | Comments(4)
2010年 03月 30日

リューズまわり比較

今日の姫路市はとってもいい天気です。この陽気で桜も一気に花を咲かせるのか、楽しみです。

さて、ぼくは他の方と比べても比較的多くの腕時計を所有しているのですが(腕時計好きブロガーの皆さんほどではないにしろ)、どれもこれも好きな腕時計ばかりです。
しかし、できるだけ全ての腕時計をはめようとしても、その日のファッションや出かけて行く場所によって使い分けています。そこで、日ごろからよくはめている2本の腕時計の比較をしてみます。
 今日は MUHLE GLASHUTTE と、 ORIENT STAR WORLD TIME の特にリューズまわりを見比べます。

a0126285_12154793.jpg

この2本の腕時計はミューレはスポーツウォッチ、オリエントはビジネスウォッチとそれぞれ違うカテゴリーの時計ですが、リューズの大きさに違いがあります。

ミューレ  100M防水、スクリューロック式リューズ
オリエント 5気圧防水、ケースにリューズガード付き となっています。

a0126285_12301293.jpg


防水機能としてはリューズはスクリューロックのほうが高いのですが、このミューレではリューズが少し小さめです。これは、スポーツ時に手の甲に当たってジャマになるのをを防ぐ目的があるのでしょう。そしてケースにねじ込んであるので、不意にロックが外れてしまう心配が少ない。でも、自動巻きでも沢山の腕時計を使うぼくとしては、いつも止まってしまっているので、やや使い辛い。
替わって、オリエントはビジネスモデルでもあるため、あまり高い防水機能は必要ありません。そのためリューズは押し込み仕様となっています。しかし、ただケースに対して押し込んであるだけでは、リューズがスーツやシャツの袖に引っかかってしまいやすいため遭えて、リューズを保護するためにガードがついています。このリューズガードのおかげで不用意なひっかかりがなくなります。
この2本は、ケース径が38mmほどでぼくの腕にしっくりとくるサイズです。冬の厚着の腕元にもジャマにならないケース厚なので便利ですね。

もう少ししたら、半袖になるとダイバーズウォッチなどデカ厚モデルも楽しめます!!

by pink-elephant-syn | 2010-03-30 12:47 | その他の時計 | Comments(2)
2010年 03月 25日

ぼくの家でもサクラ咲く

今日の姫路市ではまた雨模様です・・・
山桜はもう咲いているけれど、この連日の雨で散らないかな?心配です。
並木道の桜はもうすこし、蕾も開くのを躊躇っているようですね。

今日はぼくの家にある、桜の紹介です。
a0126285_1416258.jpg


桜をモチーフにしたグラスです。









これは、まだ結婚前に嫁はんが北海道で買ってきてくれたもの。

北一硝子 a0126285_1418012.jpg















こんな綺麗なグラスを持って、お花見に行きたいな。
お花見のお供はピンクゴールドケースの CHRONOGRAPHE SUISSE 17RUBISが似合うかなぁ。
a0126285_14261217.jpg

a0126285_14263569.jpg


by pink-elephant-syn | 2010-03-25 14:29 | その他の時計 | Comments(4)
2010年 02月 08日

夜光塗料について

a0126285_1220138.jpg


この MUHLE GLASHUTTE /SA スポーツM12

■自動巻き(ETA2824-2)■SSケース/サイズ:直径37.6mmx厚11.6(ケース厚は10.9)mm■ドーム型サファイアガラス■ケースバック:スクリュー■ねじ込み式リュウズ■10気圧防水■秒針・日付つき■ SSブレス

ですが、当時正規輸入元であった神戸カミネで購入したのが2000年8月3日でした。今年でもう10年目を迎えます。1度ゼンマイ切れを機に、地元時計師さんによりOHしました。
購入直後はもっと夜光がはっきりしていましたが、トリチウムの半減期が12,3年というので、そろそろ弱いβ線を放出しながらヘリウム3に変わっていくはず。随分と弱い光り方になりました。
現在では安全性を考慮されて、トリチウムは段々と使用されないようになってきているといいます。代わりに使用されているのが、N夜光(ルミノーバ)ですね。 蓄光塗料や、放射性塗料トリチウムやラジウムなんて言葉も調べてみれば、腕時計好きには楽しいですよ。


この腕時計は、パイロットタイプであり、ミリタリールックでありIWCのマークシリーズにも似ています。ぼくには適度な重さと直径37,6mmのサイズ感がはめていてしっくりときます。初期型になるためリューズが小さく過ぎるような気もしますが、お気に入りのモデルです。

by pink-elephant-syn | 2010-02-08 13:00 | その他の時計 | Comments(3)
2010年 01月 27日

LUMINOX U.S. NAVY SEAL DIVE WATCH

今日紹介する腕時計は LUMINOX U.S. NAVY SEAL DIVE WATCH ORIGINAL-SERIES 1 3007 MILです。
a0126285_157416.jpg


以前アップした F-117 Nighthawk と比較して、ケースがファイバーグラス製、非ねじ込みリューズ仕様。そして、裏ブタがネジ止めになっています。しかし、名前の通り200メートル防水になっています。

日本は世界で唯一の被爆国のため、トリチウムガスライトシステムにも厳しく、トリチウムの使用量が規制されているために正規品でないと正規のアフターサービスが受けられないとホームページにも記載されていますが、どっこいコイツは非正規品。
電池切れなどでは自分で交換しようかな、と考えています。(正規品との値段の違いにこっちを選んでしまいました)
a0126285_15163544.jpg

a0126285_1517440.jpg


コイツの良さは、まず軽さ。もうトリチウムガスライトシステムの夜光の具合は知っているので、まぁこんなものかと。

手に入れたのは、新婚旅行でミュンヘンに行ったけど、父親へのプレゼントがどうしても見つからず、帰国してから近所のドンキで買いました。
父親はあまり腕時計をしないので、強制的に呼び戻しました(笑)
またしばらく堪能するまではぼくの腕で働かせます(笑)

by pink-elephant-syn | 2010-01-27 15:24 | その他の時計 | Comments(2)
2010年 01月 07日

こんなの買っちゃった~

以前にブログで紹介した、 ENICARですが長年オーバーホールをしていないのと文字盤が劣化していると紹介をしました。

やっぱりOHでもしようかな・・・と考えてはいたのですが、某オークションでこんなものを落札してしまいました。

a0126285_17533963.jpg

ENICAR ULTRASONIC 21Jewels ANTI
MAGNETIC








もう、こんなの落札してしまったらOHしないといけませんよねぇ(笑)
ほかにも、5枚の文字盤がおまけ?(ぼくにとってはエニカがメインだったので・・・)についてきたのでそれも紹介しておきます。

a0126285_188868.jpg


Etametoron 21Jewels Automatic Shockproof








a0126285_1891174.jpg
DEN-RO 17Jewels ANTIMAGNETIC











a0126285_18104926.jpg
SEIKO Femi Laurel 17Jewels











a0126285_18144099.jpg
SEIKO Cronos Diashock 21Jewels










a0126285_18154433.jpg

CITIZEN CHRONOME
TER










この楽しみは、年内には達成したいと思います~。あんまり急いでないし、他の腕時計購入資金も残したいのでね~
でも、文字盤どうしよう?
ご入用の方いらっしゃいます?(笑)

by pink-elephant-syn | 2010-01-07 18:28 | その他の時計 | Comments(8)