腕時計とぼくの生活

pinkyzoo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 13日

セイコージウジアーロデザイン

a0126285_00235612.jpg
この腕時計、何回か復刻されているジウジアーロデザインなんですが、ぼくが購入したのが2000年。
一度自分でバッテリー交換したんですが、その時にパッキンを切ってしまって、また、モード切り替えができなくなって暫く放ってたんですね。

で、また最近になってバッテリーが切れたんでメーカーメンテナンスに出そうとSEIKOに受付できるかメールしてみました。






でも、返って来た返事は、製造期間がすぎて補修用性能部品の保有期間が切れたんでメーカーメンテナンスができないとのこと。

なもんで、また自分でバッテリー交換しました。パッキンは手持ちのものを使いましたが、どうもモード切り替えが出来ない。
このモデルメーカーでもこの問題は多々あるらしく、余生はただのデジタルウォッチとして過ごしてもらいます。

バックライトは生きているんですがねえ。

まあ、メーカーとしてもしっかりとメンテナンス出来なければ受け付けてくれないのはわかるけど、ちょっと寂しいよねえ。
a0126285_00352640.jpg

でも、購入してから早くも18年経ってるならしかたないかも。
デザインは古さを感じさせないけど、何で当時はゴールド買ったのかなあ?

ゴージャス過ぎるやんね🎵

[PR]

by pink-elephant-syn | 2018-04-13 00:22 | SEIKO | Comments(2)
Commented by コウちゃん at 2018-04-23 21:57 x
こんにちは、久しぶりの来訪です。 何度か更新されていたんですね、すみません。
こちらの近況です、今まで所有していたのはどちらかといえばフォーマル,ビジネス的なイメージの物が多かったんですが、冬にスキーやこれからのアクティブシーズン向けに(?)G-SHOCKが欲しくなり、MTG-1500をポチリました。
これが思ってたよりもデザインや使い勝手もよく、普段使いから活躍してくれています。 子供たちからは「またお父さん勝手に時計買ったん?」と意外な観察眼が身についてきて、嬉しいやらヒヤヒヤやら微妙です。
それに、時計を持ち出してからやたらと他の方がつけてる時計に目が行きだして、思い起こせばG-SHOCKユーザーが意外と多いな~という印象。特にデジタルとアナログのコラボモデル着用者が意外に多かったなと思います。 やはり、この業界も強度や機能等実用性が高いのを求めるんでしょうかね。
Commented by pink-elephant-syn at 2018-04-26 22:05
コウちゃんさん。
コメントありがとうございます。えへへ。久しぶりに更新しています。
見ていただいてうれしいです。
そうですか、子供たちの観察眼鋭いですが、気に入った腕時計が増えるのは楽しいですよね。ぼくも結局はGが一番使いやすく出動率が高いですよ。
また、ほかの人が使っている腕時計が気になるようなら、もう立派な一人前でしょう?(笑)
また、お気に入りのMTG-1500見せてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北朝鮮標準時 韓国と...      今日の腕時計 >>